こんにちは、小泉です。


パソコンに取り込んだ音楽をMP3に
変換する際、僕はいつもフリーソフトの

「フリーメイク オーディオコンバータ(FAC)」

を使っています。


画面もわかりやすく操作も簡単なので、
変換するときはいつもこれを使っていたのですが・・・


有料版アップデート


ある日、更新メッセージにうながされてソフトの
アップデートを行ったら、こんな画面が出てくる
ようになりました。


無料版では3分以上の音楽ファイルが変換できない


どうやら、3分を超える音楽ファイルは有料版に
しないと変換できなくなってしまったもよう・・・


「やっても~たっ!」Σ(゚д゚;)


見事に引っかかってしまいました。


まぁ、こうなってしまったものは仕方がありません。


気持ちを切替えて考えた末、結構長く使っていたし、
今さら別のフリーソフトを探すのも面倒なので、
思い切って有料版にすることにしました。


せっかくなので、有料版にするまでの流れを
ここで紹介したいと思います。


「フリーメイクオーディオコンバータ」有料版購入までの流れ


と言うわけで、ここから有料版購入の
流れを紹介していこうと思います。


オーディオコンバータ起動


まず「Freemake Audio Conveter」(以下FAC)を
起動させたら、「ヘルプ」をクリックし、赤線で囲んだ
「Infinite Pack」を選択してください。


有料版購入


すると有料版の購入をうながすメッセージが表示
されますので、「Infinite Packを入手」をクリックします。


ちなみにこの画面は、「3分以上の音楽ファイル」を
変換しようとしたときにも自動で表示されます。


ライセンス選択


この画面が表示されたら、
ライセンス(使用期間)と支払い方法を選択します。


個人的な話ですが、「ドル単価」で表示
される買い物はいささか不安になりますね。


「もし小数点じゃなかったらどうしよう・・・100倍にしたら190000円か!」


なんて、ドキドキしながらクリックしましたよ(笑)


1ドルはだいたい100円くらいなので、
1年契約の場合だと約1000円、
無制限だと2000円くらいのはず。


1000円くらいしか違わないなら無期限で使える
方がいいと思ったので、僕はそちらを選びました。


支払い方法は、以前登録したことのある「PayPal」を選択。


支払い完了


支払い手続きが終わると、
「支払い完了」の画面が表示されます。


支払い完了


アホな不安はよそに、支払い金額は「2,293円」でした。


ちょっと安心・・・


ライセンスキー


支払い完了後、しばらくすると、登録したメール
アドレスに、フリーメイクを運営している会社から
「ライセンスキー」が記載されたメールが届きます。


そのキーをコピーしてください。


キーを受け取りました


キーをコピーしたら再び「Infinite Packを入手」の画面に戻り、
右下の「私はキーを受け取りました」をクリックします。


キー貼り付け


ライセンスキーの入力画面になりますので、
ここでコピーしたキーを貼り付けます。


有料版インストール


キーを入力すると、自動的に
有料版がインストールされます。


これで有料版購入の流れは以上です。


この後は通常通りに「FAC」を起動してください。


MP3変換


変換開始


これで今までどおり、音楽ファイルを
変換できるようになりました。


一安心というかなんと言うか・・・


フリーソフトのアップデートには注意


と言うわけで、今回はひょんなことから
「Freemake Audio Conveter」の有料版を
購入することになってしまいました。


今まで無料で使えていたものにお金を払うのは
複雑な気分ですが、性能や使い勝手は確かなので
これから長く使うことを考えれば安いものかな・・・


と思いたいです。


あなたも、フリーソフトの不用意な
アップデートには気をつけてくださいね。


無料FTPソフト「FileZilla」のインストールと初期設定

ブログで稼ぐにために必要な「文章力」を鍛えるおススメ文章書籍5選