比較


「ネットで稼ぐために文章力を身につけたい!」


そんな考えから、文章書籍を読んだり、
「稼げる文章教材」を探している人もいる
ことでしょう。


文章教材の場合、インフォトップで
もっとも売れているのが、

宇崎恵吾氏による
「The Million Writing」

そして、ねこヨーグルトこと、浅川義人さんの
「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」(以下才ゼロ)

です。


どちらもネットビジネス界では高い評価を
受けている教材ですので、もしかしたら、
あなたも購入するかどうかで悩んでいる
かもしれませんね。


というわけで今回は、この二つの教材で
迷っているあなたのために、僕が実際に
読んで感じたことを書いていこうと思います。


価格の差は歴然、問題は「自分の目的」に合っているか


教材を購入するにあたり、一つの判断材料と
なるのが「価格」ではないでしょうか?


それぞれの価格は、

「才ゼロ」が15,000円。

それに対し、

「The Million Writing」は3,980円

情報商材としてはお手頃な価格に
なっています。


これだけ見れば、値段の安い
「The Million Writing」の方を
選びたくなるのが人の心理でしょう。


しかし、価格だけで決めてしまうのは
あまりおススメできません。


どちらも優れた教材であることは
確かなのですが、文章術としてみた場合、
この二つはまったくの「別物」になります。


大事なのは、自分が「何を目的に」
文章のレベルを上げたいのか?

その点をよく見極めて選ぶことです。


それを踏まえた上で、両教材の特徴を
お伝えしていきますので、ぜひ購入の
参考にしてください。


レベルの高い文章力を要する「The Million Writing」


まず「The Million Writing」ですが、
「稼げる文章術」としてはもっとも有名な
部類に入っている教材と言えます。


価格もお手頃なので、アフィリエイトで
紹介する人が多いのも事実です。


しかし、僕の感想としては、人によっては
おススメできない面があります。


その理由は、「The Million Writing」はブログ記事ではなく、
「セールスレター」を書くことを目的とした教材だからです。


セールスレターとは、商品の販売ページ
などに使われるもので、ブログ記事とは
一線を画すものです。


あなたも見たことがありませんか?


1カラムの画面いっぱいに、商品の説明や
使用者の感想が長々と書かれていますね。


一枚で何千文字、何万文字に
なるのかわからない、


それがセールスレターです。


そのため、稼げる「ブログ記事」の書き方を
学べるとものだと思って購入すると、

「あれ?なんか違うな」

という結果になります。


そして、「The Million Writing」の
ノウハウを100%活かすためには、あらかじめ
「基本となる文章力」が必要になることを、
ここで先にお伝えしておきます。


なぜなら、文章力が備わっていない
状態で何千文字という長文を書くのは
至難の技だからです。


ブログ記事を書き上げるだけでも苦戦するのに、
何千文字になるかもわからない文章を書き上げる
なんて、考えただけでも頭が痛くなりますよね?


それゆえに、もしあなたが

「2000文字の記事を書くのに何時間もかかる」

というような状態なのであれば、
「The Million Writing」は
あまりおススメできる教材とは言えません。


「でも、文章教材なんだから読めば
スラスラ書けるようになるんでしょ?」

そう考えている人も、中にはいることでしょう。


しかし残念なことに、スラスラ書くためのコツの
ようなものは、この教材には含まれていないのが
実際のところです。


「The Million Writing」で説明されているのは、
あくまでも、人の心を動かし、商品を購入して
もらえるレターを書くための原理、原則です。


決して、

「文章の苦手を克服する」

というような内容ではないということ
だけは、頭に入れておいてください。


しかしながら、人がモノを買うまでに至る心理や、
そのために必要な文章の行程を学ぶには、非常に
適した教材であることは確かです。


すでにある程度の文章力があり、さらなる
収益拡大を考えているならば、購入しても
決して損はない内容だと断言できます。


価格的には「書籍2~3冊分」ですので、
それをものともしないというのであれば、
知識を深めるために読んでおくのも良い
かもしれません。


『超』初心者向け文章教材「才ゼロ」


そして、「The Million Writing」と
対を成す文章教材が「才ゼロ」です。


「The Million Writing」はセールスレターで
稼ぐことを目的とした教材でした。


それに対し「才ゼロ」は「ブログ記事」の文章を、
初心者でもスラスラ書けるようになることを目的に
製作されています。


そのため「The Million Writing」は、実践するに
あたりある程度の文章力を要する内容でしたが、
「才ゼロ」は始めの段階で文章力を必要としません。


記事が書けないと悩んでいる人、
つまり「文章初心者」向けの内容で、
とにかく「丁寧でわかりやすい」のが
その特徴と言えるでしょう。


ブログ記事に必要な要素と、それを書き進める
ための手順がこと細かに解説されていて、
文章力がまったくない初心者でもすんなりと
記事を書けるようになります。


その丁寧さは、「The Million Writing」の
作者である宇崎さんですらその内容を評価し、
自らもアフィリエイトで紹介するほど。


コピーライティングだけで何億円も稼いで
いる人がそこまでするわけですから、
まさに「折り紙つき」というわけですね。


僕もこれまでに、さまざまな文章書籍や
教材を読んできましたが、正直ここまで
丁寧でわかりやすい解説がなされている
教材は見たことがありません。


「才ゼロ」で足りない点を挙げるとするならば、
「The Million Writing」のような、

「人の心理に基づいて行動へ導く文章」

は学べない、というところでしょう。


ブログで稼ぐことを目的としていますので、
「才ゼロ」でも販売記事の書き方についての
解説はしています。


ただ、「才ゼロ」はあくまでも、初心者が
スムーズに文章を会得することに主眼を置いた
教材ですので、一撃の販売力という点では
「The Million Writing」に劣ると思います。


しかし、その販売力も

「基礎の文章力」

があってこそ。


いくら「人を動かすノウハウ」を知っていても、
それを書き綴るだけの文章力がなければ
まったく意味がありません。


実際、僕の書く文章は、この「才ゼロ」で
得たノウハウがベースになっています。


実は、僕がブログを始めたばかりの頃、
全然記事が書けなくて、パソコンの前で
固まっている時間の方が多いという
ありさまでした。


それほどまでに「文章力」がなかったのです。


文章力がまったくない状態で難しいことを
書こうと思っても、頭が痛くなるばかりで
全然筆が進まないんですよね。


この文章苦手を克服するきっかけに
なったのが「才ゼロ」です。


「才ゼロ」のノウハウを実践したら、
自分が「意外と書けるじゃん」って
いうことに気づいたんですね。


それだけ、「才ゼロ」の解説が
わかりやすかったということです。


それから少しずつではありますが、
文章を書くことに抵抗がなくなりました。


そして今、この記事を書いています。


なので、

「文章の苦手を克服したい」

「記事をスムーズに書けるようになりたい」

そんな人には、僕が自信を持って
この「才ゼロ」をおススメします。


稼ぎ方が違えば、必要な文章も変わる


ここまで、

「The Million Writing」
「文才ゼロから始めるWeb記事執筆術」

二つの文章教材の違いについて
お伝えしてきました。


両方とも世間から高い評価を受けている
教材ですので、どちらが良いか悩んで
しまうのも確かなところでしょう。


しかし最終的には、自分が実践している教材、
または目的に合わせて選ぶのがベストな選択
だと言えます。


選択のポイントとしては、

「セールスレターを書きたいのか?」

それとも

「ブログ記事のレベルを上げたいのか?」

この点をよく見極めることです。


僕の見解としては、

「The Million Writing」は

「アンリミテッドアフィリエイト」のような
情報商材アフィリエイト、もしくは、自分で作った
教材を販売する「インフォプレナー」向けの文章。


片や「才ゼロ」は

物販アフィリエイト専門の教材である「ルレア」や、
アドセンスで長期的な収入を得ることを目的とした
「プライド」など、ブログ記事をメインとして稼ぐ
場合に適している文章と言えます。


このように、「文章で稼ぐ」と一言で
いっても、その方法はさまざまです。


稼ぎ方が違えば、そこで必要になる文章も
必然的に変わってくるということを、まずは
理解しておくことが大事なんですね。


アドセンスやサイト量産アフィリエイトに
「The Million Writing」のような長文の
セールスレターは必要ありません。


一方で、情報商材のレビューや、独自の
商品を販売したい場合には、「才ゼロ」の
ノウハウだけでは物足りない部分があります。


なので、「稼げる文章術」という評価ばかりを
鵜呑みにしないで、自分の目的に合った教材を
選択してください。


さて、あなたの選んだ教材はどちらでしたか?


new-saizero-image-282x450