こんにちは、小泉です。


僕がアドセンスの審査に合格してから、
しばらくの間、管理画面が動かない状態が
続いていました。



ログインはできるのですが、待てど暮らせど、
何も画面に表示されないんですね。


メニューのどの項目をクリックしても同じで、
挙句の果てにはこんなメッセージが表示されました。



それから1時間くらい待ってみたのですが、
一向に直る気配がなかったんです。


合格後、すぐに審査用のコードを消して
しまったのが原因かとも思いましたが、
調べた限りではどうやらそれも違うようです。


何とか解決できないかと思い、
管理画面に何度もログインし直してみたり、
ブラウザのキャッシュを削除してみたり
しましたが、それでもダメ。


そしていろいろと試した結果、ある方法を
使うことで
正常に管理画面が機能するように
なりました。


なので今回は、僕が問題を解決するに
至ったその対策法についてお伝えして
いこうと思います。


Chromeの「シークレットモード」を起動させる


今回僕が試したのは、ブラウザの
「シークレットモード」による、
管理画面へのログインです。


シークレットモードとは、インターネットを
利用する際、観覧履歴やダウンロード履歴を
PC内に残したくない場合に使用する機能のこと。


一台のパソコンを複数人で共有している
環境で、観覧履歴を秘密にしておきたい
ときなどに役立ちます。



シークレットモードの使用方法ですが、
まずGoogle Chromeを起動させたら、
「右上の設定アイコン」を開きます。



設定を開いたら、項目の中から
「シークレットウィンドウを開く」
を選択してください。



すると、画面の色が黒に反転します。


これでシークレットモードが
起動しました。


「シークレットモード」で管理画面にログイン



シークレットモードを使い、改めて
アドセンスの管理画面にログインします。


注意点として、

シークレットモードを使用した場合、
シークレット状態で観覧したホームページの
観覧履歴や、クリックしたリンクなどの
CooKieは全て消えてしまいます。


そのため、普段は自動でログインしている
ホームページでも、手動でIDやパスワードを
入力する必要があります。


しかしそれは、シークレットモードを起動
している間だけで、シークレットモードを
閉じれば通常に戻りますので安心してください。



IDとパスワードを入力し、
再びアドセンスにログインしてみます。



今度は正常に表示されました。


メニューのどの項目を選んでも正常に
表示されますので、この場で操作して
いる限りでは何も問題はなさそうです。


このあと、シークレットモードを閉じて
通常のプラウザでログインしたところ、
問題なく管理画面が表示されるように
なっていました。


まとめ


というわけで、今回はブラウザの
シークレットモードを使うことで、
管理画面の問題を解決することが
できました。


状況を見る限り、もしかしたら
時間が経てば自然に直っていたの
かもしれません。


しかし、復旧の兆しが見られない以上、
ただ黙って待っているわけにもいかない
ことも確かです。


根本の原因がわからないので一概には
言えませんが、この方法が何かしら
解決のきっかけになったのは確かだと
思います。


あなたも、もし同じような不具合が発生
したときにはぜひ一度、今回紹介した方法を
試してみてください。


もしかしたら、問題解決の
糸口になるかもしれません。